夏限定ですよ。

KIMG0474.JPG
冷製 穴子とホタテの燻製の入ったトマトファルシ(詰め物)、トマトのジュレとガスパチョのソースで  1300円(税込) 

グラン・ゴジェっぽくない(?)
(  ̄▽ ̄)
キレイで涼しげなメニューです。 
しかも、結構手が込んでます。

穴子とホタテの燻製の他にセロリ、アスパラ、エシャロットをポワロージョンヌのクリームソースであえてトマトの中に。

上にはトマトをゆっくり濾して透明な液体だけをジュレにしてかけ、下にはガスパチョをソースで。
まわりにフレッシュバジルのソースをたらして完成です。

サッパリ冷たい食感ですが旨味と複雑味のある料理です。

1日にたくさんは用意が出来ないので、どうしてもお召し上がりになりたい方は、事前にお電話でご予約ください。

宜しくお願いします
m(__)m

ガスパッチョ?

KIMG0476.JPG
よく、
「ガスパッチョください。」
と言われますが…、

「ガスパチョ」です!

東京ガスじゃないですから…。

毎夏、ランチのスープはこのガスパチョですが今年も始めました。

ランチ用のスープなので完熟トマトだけでは作れませんが、トマトジュースをベースに完熟トマト、セロリ、キュウリ、ピーマン、玉ねぎなどを粗めにミキサーにかけ、塩、赤ワインヴィネガーなどで味を整えて、仕上げにバジルのペーストを。

さっぱりして、野菜もしっかり取れるので夏には良いですよ。

メニューには載ってませんが、ディナーでもお出しできるので、お尋ねください。

ちなみにランチのメニューに
「ガスパッチョ」って気がつかずに載せてたこともあったな…。
( ̄▽ ̄;)

8月のお休み

KIMG0473.JPG
まだ7月だと言うのに暑い日が続きますね…。

水分はこまめに補給して、休みながらの移動で熱中症対策をしてください。

でも、水分の多いさっぱりした食事だけでなく、しっかりとした食事も取りましょう。

グラン・ゴジェは夏メニューも充実してますので♪

で、

8月ですが

11、12日

18〜20日
を連休致します。

20日(月)の平日も珍しく休みますのでお気をつけください。

また、8月は土曜日が暇です…。

あまりにも暇だと閉めて帰ってしまうかもしれないので…、

来る予定をたてたら、早めにお電話をください。
( ̄▽ ̄;)

宜しくお願いします。
m(__)m

夏休み

KIMG0432.JPG
最近、またブログをさぼりがちになっていました…。
すみません
m(__)m

そして、またまたギリギリの報告になってしまいましてが、

夏休みのお知らせです。

7月14〜16日を
お休みさせていただきます。

ダクトの工事や娘の行事もありまして、お休みします。

また、8月は11、12日。
18〜20日を連休として夏休みとさせていただきます。

来店を予定されていた方にはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします
m(__)m

スポット商品のご案内

KIMG0415.JPG
銚子産あん肝のテリーヌ、オレンジを添えて 800円(税込)です。

あん肝が安く手に入ったので作ってみました♪

ずいぶん前にあん肝のフラン(茶碗蒸しみたいなもの)を作ったことがあり、その時にも合わせましたが、あん肝とオレンジって以外と合うんですよ!

是非お試しを。

と言ってもスポット商品なので無くなったら終りの可能性が大ですが…。

お早めに〜
(^o^)/~~

隠れた人気メニュー。

KIMG0303.JPG
山形牛100%ハンバーグ、小さいフォアグラを添えて デミグラスソース 1,800円(税込)です。

このハンバーグ、
僕が言うのも何ですがめちゃくちゃ美味しいんです。

でも、塊で買う山形牛を掃除したときに出る端肉がまとまったら作られるスポット商品…。

いつもはありません…。

でも、久々に作りました♪

数に限りがあるので、早いもの勝ちですよ。

夏らしい煮込み料理。

KIMG0308.JPG
ピエパケ 2,000円です。

ピエパケとはマルセイユの名物料理で、
それをグラン・ゴジェ風にアレンジしました。

仔羊の肩肉と牛の第2胃袋(トリップ)、オリーブ、香味野菜をトマトで煮込んだ料理です。

香味野菜やハーヴ、オリーブが爽やかに香る感じが夏っぽいんですよね〜。

ちなみにトリップはイタリア語ではトリッパと言われ、トリッパと言った方が分かりやすいかも知れませんが、

グラン・ゴジェは

フランス料理店なので、あえてトリップと言わせていただいております
m(__)m

ご理解のほど宜しくお願いします。

あっ、
今思い付きましたが、ピエパケに北アフリカの辛い調味料、アリッサを添えても良いかも!

試してみるか♪

この季節になりました。

KIMG0307.JPG
銚子産イワシとジャガイモのオイルグラタン、タプナードソース
950円(税込)位です。

イワシの入荷が安定していれば夏の間は定番になります。

三枚におろして、骨を抜いたイワシに塩をしてニンニクやハーヴと一緒にオイル煮に。
自家製のオイルサーディンです。

グラタン皿にマッシュポテトを敷き、上記のオイルサーディンをその上にのせ、
イワシの味がしっかりと出ているそのオイルをかけ、焼いた茄子とフレッシュなトマトをのせて、タプナードソースをかけたらオーヴンに入れて焼き上げます。

この料理の食べ方ですが、
先ずは上にのっているナスとトマトをよけて、イワシとマッシュポテトとオイルを乳化させるようにグチャグチャにまぜます。
それをパンやナス、トマトにのせて食べると…、

旨い!

バケット1本いけちゃう♪
(いかれたら店としては困るけど…。)

是非この食べ方でお試しください。

レア食材です。

KIMG0306.JPG
生ミンク鯨の腎臓のポワレ、シェリーヴィネガー風味ソース 1080円です。

約13年と半年位、築地に仕入れに来ていますが、これを買うのは3回目。

なかなか出回らないレア食材なんです。

見た目はグロいですが仔牛のハツに似た風味や食感ですが、またちょっと違って、説明しづらいので食べに来てください♪

今週いっぱい、来週の頭まであるかな?

ちなみに鯨には腎臓が約300個あるんです。
知ってました?

この小さい丸いのが約300個、一塊になって腎臓を形成しているんです。

哺乳類が海で生きるために進化したんでしょうね。
!Σ( ̄□ ̄;)

急ですが…。

5月12日のランチは休むと前回ブログに書きましたが…、

変更です。

通常よりもやや遅く、12時30分位からですが

営業いたします。

宜しくお願いします。

申し訳ありませんが、
26日の土曜日は子供たちの運動会があるため休ませていただきます。
m(__)m

お間違いの無いようにお願いします。

<< | 2/37PAGES | >>

profile

selected entries

archives

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM